水星人プラス2018年(平成30年)の運勢~実践的解釈

2021年1月23日

細木数子の六星占術・水星人プラス2018年(平成30年)の運勢は、「安定」です。

「今の状況に安定したくない」という水星人プラスの人、ご心配なく。

「安定」とは、電波の受信が安定しているような状態のこと。

取り巻く運勢環境は、パワフルさが途切れる心配のない状況といえるでしょう。

恋愛・結婚運

「安定」という運勢の下での2018年。

水星人プラスの恋愛・結婚は、望み通りの展開になるだけの運勢条件が整っているといえるでしょう。

恋愛とか結婚というものは、努力が実を結ぶという性質のものではないため、どうしても運のようなものをアテにすることになるでしょうが、2018年の運勢「安定」は、大殺界「陰影」の一つ前の運勢でもあるため、ここは一つ「何が何でも」という粘りの気持ちも必要になってくるでしょう。

その想いを達成するためには、理屈を言っている場合ではないかもしれません。

恋もお金も幸せひとり占め!
究極の開運護符で成功達成!

仕事運

この2018年のうちに、何が何でも成功といえるような結果を残したい水星人プラスの人。

「安定」という運勢の次には大殺界「陰影」が控えています。

大殺界に入ったら、大殺界に入ったなりの生き方をすればいいとは言うものの、気分的には2018年に「決める」

という気概が必要。

なかなかスイッチが入らないとか、「スイッチは入っているけどどうも空回り気味」という人は、「パワーを補強する」ことも一考でしょう。

参考:一点一点オーダーメイドの護符作成