錦織(水星人マイナス)、ナダル勝利後はマリーに完敗

2017年1月31日

六星占術上、水星人マイナスの錦織圭は、2015年は「達成」の運勢の中にある。

そろそろ「世界一」といえるような結果が来るか?

・・・と六星占術ヲタの期待が集まっていたところだが、あえなくコンディション不良で準決勝で敗退・・・

「錦織NO1」の期待はまたもついえた。

年度始めは世界3位だった(元世界1位)ナダルは金星人プラスで、2015年の運勢は大殺界突入の「陰影」。

そのせいで(?)、同9位まで順位を落としていたが、そのナダルを打ち破った錦織(同4位)は、現在の3位・アンディ・マリーと対戦。

好勝負が予想されたが、呆気ないほどに錦織が完敗。

足の痛みをこらえながらの試合だったようで、球を追うことができないシーンではブーイングも起きた。

ロジャーズ杯男子シングルス決勝は、錦織を破ったマリーとジョコビッチの間で行われることとなった。

スポンサードリンク

スポンサードリンク