指原莉乃(天王星人プラス)、AKB選挙で史上最多得票数

2017年1月31日

指原がAKB選挙で過去最多となる19万4049票を獲得し、「トップ当選」を果たしたが・・・

天王星人プラスの2015年の運勢「緑生」と今回のこの選挙結果は関係があるのか?

スポンサードリンク

「緑生」って地味だよね・・・

六星占術の運勢では、やはり、「達成」が最強で、次が「再会」「財成」「安定」と続き、せいぜい期待できるのは「立花」くらいまでかな・・・という認識の人が多いものと思われる。

そして、「種子」というのは、大殺界明けの運勢ということで存在感を示しているが、その次に来る「緑生」というのが、地味過ぎてどうでもよく思われがち。

そんな地味キャラな「緑生」という運勢、本当にパワーがないのか?

今回のAKB選挙結果に照らせば、「なかなかの運勢」ということもいえそうだが・・・

さしこは、大殺界中にも1位になっていた

大殺界ど真ん中の2012年に、AKBからHKTに移籍した(させられた?)さしこ。

この後に行われた2013年のAKB選挙で、さしこは1位になっている。

この時は、HKTにおっぽり出されたことに対する「同情票」がそうさせたと見るのが有力だ。

2015年選挙は地元福岡で

そして、この2015年6月に行われた選挙は、HKTの本拠地・福岡で行われた。

今回の選挙は、「ホームの利」があったと見るのが妥当だと思われる。

・・・というわけで・・・

理由は何であれ、大殺界中にも1位になることがあるのがAKB選挙ということを考えれば、「緑生」の時に1位になることがあったとしても、それを「緑生がもたらした」ということはちょっとできない。

やはり、AKB選挙と六星占術上の運勢を結びつけて考えるのは無理があり、そうであるなら、「緑生」という運勢は地味な運勢であることに変わりがないということになりそうだ。

スポンサードリンク

スポンサードリンク