真鍋かをり(木星人+)と吉井和哉(天王星人+)の六星占術上の相性

2017年1月31日

横浜国立大出身の知的美人タレントとして人気の真鍋かをりが、ロックバンド・イエローモンキー(既に解散)のボーカリスト吉井和哉と結婚。

一時、破局報道も流れたが、なんのその。

妊娠・結婚という、昨今、もっとも羨ましがられる(?)形に収まった。

果たして、この二人の六星占術上の相性は・・・?

真鍋かをりは木星人プラス

真鍋かをりは、1980年5月31日生まれということで、申年生まれ木星人+(プラス)

血液型はA型。

2015年の運勢は「健弱」。

吉井和哉は天王星人プラス

吉井和哉は、1966年10月8日生まれということで、午年生まれ天王星人+(プラス)

血液型はA型。

スポンサードリンク

木星人プラスと午年生まれの相性

木星人プラスの真鍋かをりから見た「午年生まれ」吉井和哉との相性は、「立花」。

2015年の運勢は「緑生」。

天王星人プラスと申年生まれの相性

天王星人プラスの吉井和哉から見た「申年生まれ」真鍋かをりとの相性は、「立花」。

抜群の先天的相性の良さ

・・・というわけで、互いにとって「立花」な相性ということになる。

これなら、破局のしようがないですわな・・・

交際を始めた時の運勢

二人が交際を始めたのは2011年。

この年の木星人プラスの真鍋かをりの運勢は、「減退」。

一方、天王星人プラスの吉井和哉の運勢は、「陰影」。

おやおや・・・

「この年しかない」という二人の大殺界が重なる2011年に交際がスタート(と言われている)。

こんな時期に交際がスタートしても、無事にゴールにたどり着いたのは、やはり、「互いとって立花」という先天的相性の良さのせいか?

スポンサードリンク

スポンサードリンク