藤島康介(水星人+)と御伽ねこむ(金星人-)の六星相性

2021年1月12日

漫画家の藤島康介(51)と、コスプレイヤーの御伽ねこむ(20)の31歳差婚が話題になっていますが、果たして、この結婚、六星占術的にはどうだったのか?

六星占術の場合、素人解釈レベルでは、年齢差というのは全くに問題にならないはずですが・・・

スポンサードリンク

藤島康介は水星人プラス

藤島康介は、1964年7月7日生まれということで、辰年生まれ水星人+(プラス)

血液型はB型。

御伽ねこむは金星人マイナス

御伽ねこむは、1995年12月15日生まれということで、亥年生まれ金星人-(マイナス)

血液型はB型。

※B型同士の結婚という意味でも関心がある人がいるかも?

水星人プラスと亥年生まれの相性

水星人プラスの藤島康介から見た「亥年生まれ」御伽ねこむとの相性は、「陰影」。

※先天的には、「厳しい相性」ということになるはずですが、結婚という現実は、それを覆しているってことですね・・・

金星人マイナスと辰年生まれの相性

金星人マイナスの御伽ねこむから見た「辰年生まれ」藤島康介との相性は、「乱気」。

※こちらも、波乱に満ちた相性ということで、アゲインストな相性なはずですが、愛というものは、そういう時ほど燃え上がるものなのでしょうか?

スポンサードリンク

結婚した時の運勢

二人が結婚したのは2016年。

2016の年の水星人プラスの藤島康介の運勢は、「再会」。

一方、2016年の金星人マイナスの御伽ねこむの運勢は、「陰影」。

これだけ見ると、藤島康介にとっては「イケイケな結婚」ということになりそうです。

一方、金星人マイナスの御伽ねこむは、2016~2018年が「大殺界」にあたります。

大殺界中、六星占術を忘れさせる護符&占い>>

果たして、この結婚、御伽ねこむにとって、どうだったのでしょうか?

いやいや・・・

一方にとってポジティブな運勢、もう一方にとってネガティブな運勢というカップルは、互いの運勢上の欠点を互いが補うという関係になるので、なかなかいいものなはず。

気にすることではないでしょう。

水星人と金星人の相性

六星占術の本には、「水星人と金星人はビジネスパートナーとして最高」のようなことが書かれてあったはず。

それが男女だった場合、結婚につながりやすいのかもしれませんね・・・

スポンサードリンク

スポンサードリンク