菊池雄星(水星人-)と深津瑠美(天王星人+)の六星占術相性

2021年1月12日

プロ野球西武の菊池雄星投手(25)とフリーアナウンサーの深津瑠美(30)が7月6日、それぞれ自身のブログで、6月24日に二人が結婚していたことを公表。

プロ野球界では定番の、「年下男・年上女」夫婦がまた誕生しました。

スポンサードリンク

さっそく、二人の六星占術上の相性から学ぶことにしましょうか・・・

菊池雄星は水星人マイナス

菊池雄星は、1991年6月17日生まれということで、未年生まれ水星人-(マイナス)

血液型はO型。

深津瑠美は天王星人プラス

深津瑠美は、1986年6月24日生まれということで、寅年生まれ天王星人+(プラス)

血液型はB型。

※出ました!O型男とB型女!「血液型の相性で最高の組み合わせ」とよく言われるパターンです。

水星人マイナスと寅年生まれの相性

水星人マイナスの菊池雄星から見た「寅年生まれ」深津瑠美との相性は、「減退」。

※深津瑠美は雄星にとって、サゲマン女?

天王星人プラスと未年生まれの相性

天王星人プラスの深津瑠美から見た「未年生まれ」菊池雄星との相性は、「緑生」。

※深津瑠美から見ると、雄星は「なかなか良い相手」ということも言えそうです。

結婚した時の運勢

二人の結婚は2016年。

2016の年の水星人マイナスの菊池雄星の運勢は、「乱気」。

一方、2016年の天王星人プラスの深津瑠美の運勢は、「立花」。

・・・ということで、ここでも、深津瑠美にとってはナイスな結婚ということになりますが・・・

ただ、一方にとって良い運勢、他方にとって悪い運勢というカップルは、「互いの運勢が互いの運勢を補い合う」関係にあると言えるので、良しとすべきでしょう。

水星人と天王星人の相性

「一人でもできる」水星人と、「みんな仲良し」な天王星人の組み合わせということになりましょう。

菊池雄星(水星人-)はピッチャーなだけに、深津瑠美の天王星人な部分は、大いなる癒しになることは間違いなし?

スポンサードリンク

スポンサードリンク