北川景子とDAIGO(天王星人同士の)の六星占術上の相性

2017年2月1日

2014年冬ごろから噂になっている北川景子とDAIGOの美男美女カップル。

DAIGO曰く「激アツ状態」とのことだが、この二人の六星占術上の分類は、二人とも「天王星人プラス」。

果たして、この二人の愛はどこまで進展するのか?

スポンサードリンク

北川景子は天王星人プラス

北川景子は、1986年8月22日生まれということで、寅年生まれ天王星人+(プラス)

血液型はO型。

DAIGOは天王星人プラス

DAIGOは、1978年4月8日生まれということで、午年生まれ天王星人+(プラス)

血液型はAB型。

※この二人、一般に「相性が悪い」と言われながら実際には結構存在しているO型とAB型の組み合わせ。

そういう意味でも今後、要注目だ。

天王星人プラスと午年生まれの相性

天王星人プラスの北川景子から見た「午年生まれ」DAIGOとの相性は、「種子」。

北川はDAIGOによって、自分の中にある新しい可能性を発見・発展させて行くことができる・・・ということか・・・

天王星人プラスと寅年生まれの相性

天王星人プラスのDAIGOから見た「寅年生まれ」北川景子との相性は、「安定」。

DAIGOにとって、北川は結婚相手として申し分なさそうだ。

交際を始めた時の運勢

二人が交際を始めたのは2014年。

この年の天王星人プラスの運勢は、「種子」。

愛が芽生える時期としては理想的といえるだろう。

二人は結婚する?

以上からすれば、北川景子とDAIGOが結婚するかしないかと言えば、結婚する方に賭けるのは当然か。

追記:ご存じの通り、二人はその後、めでたく結婚することとなりました。

いつまでもお幸せに・・・

スポンサードリンク

スポンサードリンク