吉高由里子(金星人プラス)、大殺界突入で失恋!?

2017年2月1日

失恋は大殺界のせい?

「安定」の2014年は、主演したNHK朝ドラ「花子とアン」が、歴史的大ヒットとなり、吉高自身、年末の紅白歌合戦の紅組司会まで務めるほどの活躍をした。

ところが、2015年に入ると状況は一変・・・

長年、二人三脚でやってきたと言われる事務所マネージャーが退社したことが原因なのか、仕事がうまく回らなくなってしまったのだとか・・・?

六星占術的に言えば、「大殺界のせい」ということになるが、そんな中、熱愛が噂されていた野田洋次郎(ロックバンド「RADWIMPS」のボーカル兼ギター)とも「破局」したとか・・・

何でも、「花子とアン」でも共演したハリセンボン近藤春菜らによって、「失恋を慰める会」まで開かれたそうで、大殺界突入早々、しばらくは「落ち着かない日々」が続くことになりそうだ。

スポンサードリンク

スポンサードリンク